2004年 西湘支部ニュース

(下に行くほど古い記事になっています)

★小田原道場も大掃除&忘年会★
 三島に続いて12月26日(日)には小田原道場の大掃除&忘年会が行われた。
 少年クラスの子供たちも応援に駆けつけ、おかげで道場を隅々まできれいにすることができた。
 小田原は例年通り道場での忘年会。普段は空手の稽古をする場である道場も今日ばかりはどんちゃん騒ぎの場と化してしまう。
 まず大騒ぎの先陣を切ったのは吉田さん。詳しくは語れないがマシンガントークが止まらない。また、仕事が終わってから駆けつける人も多く、あとからあとから人が増えていく。 波乱の予感である。
 さてプレゼント大会であるが、恒例となりつつある『たけのこニョッキ』でとうとうオヤジパワー炸裂!子供たちにあきれられながらも『×●△※』と叫びながらおおはしゃぎ。
 予選を勝ち抜き優勝したのは本日最年長の佐々木さん。ニコニコしながら道着券を獲る。意外と静かだった青木さんだがお目当ての極真バッグが自分の順番まで残っていたためゲットしたとたんおおはしゃぎで道場内を駆け回る。
(こんな人ですが某鉄道会社の車掌さんです→)
 わいわいがやがや大盛況だった忘年会だが、最後に青木さんから重大発言が!なんと30歳以上の道場生で『壮年ズ』を結成するというのだ。もちろん会長は青木さん。 副会長が湯山さん。『はやく30歳になって壮年ズに入りたいわ♪』と思わせるような会にするということなので、この先どうなっちゃうのか今から不安である‥。

壮年ズの面々。福田先生の不安げな表情とは裏腹にメンバーはのりのり。

★三島道場 大掃除&忘年会★
 12月23日の祝日に毎年恒例の三島道場大掃除&忘年会 が行われた。小越隊長の指示のもとてきぱきと作業が進んでいく。
 あまりの順調さに時間が余ったため、いままでやらずにいた大物に取り掛かることにした。
 道場のマットの下の掃除である。


あまりの惨状に声を失う面々→  



 道場をピカピカにしていざ忘年会。仕事で遅れてきた人も駆けつけ、一年を振り返りながら楽しく酒宴が進む。(未成年者はウーロン茶で乾杯)
 毎年恒例のゲーム大会では長合さんが見事1位をゲット!道着券を獲得した。
 富士山杯と忘年会で締めくくられる三島道場の忘年会は今年は波乱もなくほのぼのと閉幕。

12月19日(日)富士山杯空手道大会 結果だけ速報!
 小学1年生女子の部 準優勝 川倉愛梨(小田原)
 中学生の部 第3位 土屋大樹(小田原)
 一般初級の部 準優勝 三浦啓佑(三島)
 一般中量級の部 敢闘賞(第4位) 南 暢(小田原)
 なお、試合レポートは後日UPします!

■昇級審査 会場変更
 12月12日の昇級審査会の会場が、都合により小田原道場に変更になりました。参加者は間違えないよう注意してください。13時開始です。

12月5日(日)城西地区交流試合 試合結果
 今回の交流試合は青少年初級と壮年・女子の試合が行われた。西湘支部からは岸 仁也6級(小田原)と後 諒介6級(小田原)が出場した。
 小学2年生の部に出場した岸は1回戦を勝ち上がるものの続く2回戦で開始直後に上段回し蹴りで技有りを取られてしまう。 挽回しようと反撃を試みるものの時間切れ。
 小学3年生の部では後が緊張していたものの、上段廻し蹴りで技有りをとり2回戦へ。 相手のプレッシャーに若干圧され気味であったが、的確にカウンターを返していく。五分かやや有利で試合時間が終わろうとしたとき、出会い頭に相手の上段回し蹴りを もらってしまう。警戒していただけに悔し涙。しかし、練習したことがすべて出せたいい内容の試合であった。

★笠原孝太。ヒッチハイクをする!★
小田原まで まさかこの小田原でヒッチハイクをする男が現れるとは!
 12月5日は強風が吹き荒れていた。朝6時30分に小田原駅で支部長と待ち合わせをしていたため、前日蛍田の南宅に泊めてもらっていた 三島道場の笠原孝太1級であったが、蛍田の駅では強風に飛ばされた看板が線路を塞いでおり小田急線が完全にストップ、蛍田から身動きが取れなくなってしまった。 タクシーを呼ぼうにも出払っていてつかまらない。
 そこで彼はとんでもない行動に出た! 以前大学の授業でヒッチハイクのやり方を習っていた彼は(ちなみに日大国際関係学部)コンビニでノートとマジックを買い、ついにそれを実行に移してしまったのだ! 授業で『1歩前に道に乗り出す』と習っていた彼は、意を決して親指を立てぐいっと道に体を乗り出した。 するとなんと3台の車が止まったのだ!きっと車の人も生まれて初めてヒッチハイクを見たに違いない。『俺が乗せる!』と我先に停車したのだろう。笠原孝太を乗せる幸運に恵まれた男性は兄貴系の、『親切な人』であった。  しかし、距離が短すぎ‥
 ちなみに小田急より先に復旧した東海道線に乗って小田原から府中に向かった西湘チームであったが、川崎では南武線が不通。 バスの振替輸送などをつかって会場にたどり着いたのは昼の12時過ぎ。選手がいなかったから良かったものの、疲れたYo!
ヒッチハイク実演
20歳を前に、また新たな伝説を作った男。
そのときの様子を実演する。

11月28日(日)秋季関東錬成大会 試合結果
 総勢1300人が参加した秋の関東錬成大会。西湘支部からは加藤友和4級(小田原)が一般中級軽量級に出場。1回戦、2回戦と勝ち上がる。3回戦に勝てばベスト4だったが、 惜しくも敗れる。本戦、延長と戦い抜くもお互い決定打がなく体重判定も差がなかったため最後の延長戦へ。スタミナも切れて双方ふらふらだったが 最後の最後で相手に旗が上がった。
 初の入賞をあと一歩で逃してしまうが、悔しさをばねにしてさらに稽古してほしい。(特にスタミナか?!)

■年末年始の道場スケジュール
 年末年始のスケジュールは下記の通りとなります。各道場で若干違いますので確認してください。
 忘年会は小田原・三島、どちらの忘年会に参加しても結構です。忘年会の詳細はおって告知いたします。

  12月21日(火) 小田原道場少年クラス試割り会
  12月23日(木・祝) 三島道場大掃除&忘年会
  12月24日(金) 三島道場少年クラス試割り会・三島道場稽古納め
  12月25日(土) 小田原道場・伊勢原道場稽古納め
  12月26日(日) 小田原道場大掃除&忘年会
  12月27日(月)〜 年末年始休館

  1月4日(火) 小田原道場稽古始め
  1月5日(水) 鴨宮・伊勢原道場稽古始め
  1月7日(金) 三島道場稽古始め

■12月8日(水)田中健太郎選手 祝勝会!
 城西地区から12年ぶりに全日本チャンピオンが誕生しました。田中選手の健闘を称えて祝勝会を 執り行うことになりましたので、皆さん是非ご参加ください。
 各道場に詳しく張り紙をしてあります。分からないことがありましたらお尋ねください。(会場は横浜ロイヤルパークホテルです。会費は大人1万円)
申込み〆切 11月29日(月)

●12月12日(日)2004年第4回西湘支部昇級審査会申込み開始 
 今回は三島市民体育館にて13時から行います。少年は申し込む際には必ず事前に支部長の許可を得てください。
申込み〆切 12月7日(火)

■11月21日(日)合同練習まだまだやります!
 前回と同様、午後3時から小田原道場にて合同練習を行います(大人のみ)。
 試合参加者以外でも参加を希望する人はどしどし参加してください。着替え、飲み物など忘れずに!

■富士山杯出場の少年・一般初級の方へ
 富士山杯のサポーター規定により、少年はひざサポーター、一般初級は拳サポーターの着用が義務付けられています。 道場に用意してありますので、お持ちでない方は必ず購入してください。  
ひざサポーター 2100円   拳サポーター 1300円

●12月5日(日)城西地区交流試合 出場申込み開始 
 今回の交流試合のカテゴリーは、少年初級(黄帯以下)、中・高校生、女子、壮年(30歳以上〜) となっております。出場希望者は申込み用紙をお渡しいたしますので申し出てください。 なお、今回はカテゴリーが細かく分かれております。各道場に要項が貼り出してありますので必ず確認してください。
申込み〆切 11月22日(月)

■錬成大会・富士山杯出場者合同練習 
 10月30日(日)に、試合に出場する選手を集めての合同練習が行われました。シャドー・スパーリング・ミットによる息上げなど 1時間半強の練習でしたが全員汗だくになって取り組みました。
 出場選手は以下のとおり。皆さん応援してください。
(富士山杯の〆切は11月8日です。早めに申し込んで下さい。)

 11月28日関東錬成大会
   中級軽量級 加藤友和(小田原)
 12月19日富士山杯 
   小学1年  川倉愛梨(小田原)
   小学2年  川倉功輝(小田原)
            阿部友李(鴨宮)
           川本桜子(三島)
           高橋裕也(三島)
   小学4年  上野拳太郎(小田原)
    小学5年  岸 力也(小田原)
   小学6年  藤原大睦(小田原)
           田中一平(小田原)
   中学生   土屋大樹(小田原)
    高校生   羽畑 渉(三島)
   壮年A    青木裕雅(小田原)
   一般初級  濱田政彦(伊勢原)
           鈴木隆之(伊勢原)
           長合孝司(三島)
           三浦啓佑(三島)
   一般軽量級 佐藤健二(小田原)
           佐藤 充(三島)
   一般中量級 笠原孝太(三島)
           那須 晶(三島)
           南 暢(小田原)

■遅ればせながらご連絡‥極真専門テレビ番組スタート!
 一撃入魂(いちげきにゅうこん) テレビ東京系全国ネット、毎週金曜日よる26時40分〜(30分)、メインナビゲーター/テリー伊藤
 もうご覧になった方も多いと思いますが深夜12chで極真番組が放送されています。11月12日の放送では全日本大会の様子も放送される予定です。

■11月6日〜7日 第36回全日本空手道選手権大会
 全日本大会のチケットが道場に届いておりますので、申し込んだ方は道場で受け取って下さい。 なお、大会の関係上6日の稽古は全道場お休みとなりますのでご注意ください。

●富士山杯空手道大会 出場申込み受付中
 富士山杯の出場受付が始まりました。各道場に要項が貼り出してありますので 確認してください。出場希望者は申込書を渡しますので申し出てください。      申込み〆切 11月8日(月)

★グッバイ水野4級!大送別会★
 10月10日に今月一杯で転勤で三島を去ることになった水野秀行4級の送別会が行われた。
 当日に誘っていない人を思い出して電話で呼び出すなど、相変わらずの無鉄砲な飲み会であった。 (本人も時間と場所を知らなかったらしい)水野4級は小田原道場にも積極的に 出稽古に着たりと熱心に稽古に打ち込んでいただけに寂しくなるが、極真は続けるということなので また、試合会場で会うこともあるだろう。
 送別会には、あとから呼ばれた人がどんどん駆けつけ盛況であった。なによりも小田原から馳せ参じた 青木4級が大盛り上げしていた。さすがである。
 白帯で西湘支部に入門し3年半。いろいろな思い出が あって名残惜しいが、是非また、道場に遊びに着てほしいものである。

飲み会でいつもつぶれていた水野君。さみしくなるね。

●秋季関東錬成大会 出場申込み受付中
 錬成大会の出場受付が始まりました。会場は例年通り茨城県水戸市です。出場希望者は申し出てください。      申込み〆切 10月30日(土)

9月23日(木・祝)城西交流試合結果
土屋大樹(中学1年生55キロ以下級)が準優勝。前回一本負けした遠藤晃一を退けての決勝進出だったが、決勝戦では相手の中段膝蹴りをかわしきれず無念の1本負け。
 田中一平(小6)・藤原大睦(小6)コンビは緒戦を難なく乗り切るも、2回戦で敗退。岸力也(小5)は一回戦で上段前蹴りで技ありをとり勝利。つづく2回戦では強豪相手に下がらず回り込むなど成長を垣間見せるも、惜しくも判定負け。上野拳太郎(小4)は一回戦判定負け。(写真では何故か一番元気)

5月2・3日(日・月)全日本青少年大会結果  
小田原道場から、土屋大樹(中学生50キロ以下級)・田中一平(小6)・藤原大睦(小6)・上野拳太郎(小4)が出場するも1,2回戦で敗れる。上野以外がすべて一本負けをするという惨敗となる。皆、一様に練習の大切さを実感する大会であった。
また、田中一平がはじめてながら型部門にも出場する。予選の平安2で、回転の際にぐらつき、痛恨の減点。通過はならなかったが、型の面白さに目覚め、次回も出場を目指すという。

4月18日(日)城西交流試合結果  
少年初級の部がおこなわれた。岸仁也(小2)、川倉愛梨(小1)はうれしい初勝利。(その後2回戦で敗退)  川倉功輝(小2)は油断があったのか、初戦敗退。おなじく初出場の阿部友李(小2)も緒戦で敗れた。
勝った人も負けた人も、また次回も頑張ってほしい。

4月4日(日)千葉県大会結果  
優勝 山本正樹(千葉北)  南 暢(西湘)は一回戦敗退。

2月11日  城西交流試合 試合結果速報
土屋大樹(小田原)  青少年全日本選抜5・6年B 準優勝!

おまけ:更新日記

12/29 道場ニュースまた更新。
12/24 道場ニュース更新。
12/19 道場ニュースに試合結果だけ速報!
12/11 Linkに滋賀支部新着。
12/9 道場ニュース更新。あの男のLink追加。
12/6 道場ニュース更新。なんとあの男が‥
12/3 Photo待望の新作。Linkに8件新着。
11/29 道場ニュース更新。
11/26 年間行事予定更新。年末年始の予定UP。
11/19 道場ニュース更新。Linkに3件新着。
11/16 道場ニュース更新。昇級審査受付開始。
11/10 道場ニュース更新。試合に関しての連絡です。Linkに2件新着。
11/9 Linkに3件新着。
11/8 全日本大会は田中健太郎選手が初優勝!おめでとう!!
11/4 道場ニュース更新。城西交流試合申込み開始。Linkに1件新着。
11/3 Linkに2件新着。
10/30 道場ニュース更新。
10/20 道場ニュース更新。水野君送別会の様子UP!
10/17 Linkに海外道場いっぱい追加。
10/15 指導員ページ完成。
10/12 Linkに海外道場追加。相互リンクサイト追加。
10/11 Photoに3件新着
10/9 Linkに9件新着
10/8 鴨宮マロニエスケジュール更新
●ご挨拶●
なんと3度目のリニューアルです。 工事中の箇所も多々ありますが、どうぞ宜しくお願い致します。 S・N





Copyright 2005 International Karate Organization Kyokushinkaikan Seisho Branch